→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2022年01月14日

いい押し目買いのチャンス

 ドル円が113円台に突入しています。113円台はいつ以来なのかとみてみると、昨年の12月20日前後。そのころのアメリカの10年物国債の利回りは1.3%台でした。現在の利回りは1.7%台。それだけアメリカの長期金利の水準が上がっているにも関わらず、ドル円は約1か月前の水準にまで下落してしまっているということです。

 これは、常識的にはあまり考えづらいことが起きているわけです。どうしてこういうことになっているかと言えば、やはり上に抜けたという期待感が強かった反動が起きて、ややいびつな動きを短期的にしてしまっていると考えるのが妥当ではないかと思います。

 市場は、往々にして理屈に合わない動きをするときがあります。しかし、それも相場。ただ、パニック気味になっている相場が落ち着くとまた人は冷静な判断に戻っていきます。そう考えていくと、この113円台というのは、いい押し目買いのチャンスなのではないかと思います。

 上に抜ける挑戦に一度失敗してしまったので、また反転して上昇していくのには時間はかかるとは思いますが、ドルがどんどん売り込まれていくような状況にはないことが押し目買いの支えになりそうです。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)