→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2021年10月20日

ドル円、4日続伸

・ドル円は4日続伸。米長期金利の指標である米10年債利回りが一時1.6443%前後と5月20日以来約5カ月ぶりの高水準を付けると円売り・ドル買いが優勢になった。ダウ平均が200ドル超上昇したことも相場の支援材料となり、アジア時間の高値114.35円を上抜けて一時114.40円まで値を上げた。

・ユーロドルは5日続伸。欧州序盤に一時1.1669ドルと9月29日以来の高値を付けた影響が残ったものの、NY市場に限れば上値の重さが目立った。米長期金利の上昇に伴うユーロ売り・ドル買いが出たほか、ユーロポンドやユーロ豪ドルなどユーロクロスの下落につれた売りが出て1.1630ドル付近まで下押しした。
 なお、ユーロポンドは0.8423ポンド、ユーロ豪ドルは1.5546豪ドル、ユーロNZドルは1.6230NZドルまで値を下げた。

・ユーロ円は9日続伸。ただ、NY市場に限れば133.00円を挟んだ狭いレンジ取引に終始した。ドル円とユーロドルの値動きの影響を同時に受けたため、相場は大きな方向感が出なかった。

・オセアニア通貨は堅調だった。米国株相場の上昇でリスクセンチメントに敏感な豪ドルやNZドルに買いが入った。豪ドル米ドルは一時本日高値となる0.7486米ドル、豪ドル円は85.54円まで値を上げたほか、NZドル米ドルは0.7172米ドル、NZドル円は81.96円と日通し高値を更新した。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)