→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2021年06月18日

ドル円、5日ぶりに反落

・ドル円は5営業日ぶりに反落。NY勢参入後は売りが先行。全般に円買いの動きが目立ったほか、米10年債利回りが1.47%台まで急低下したことも重しとなり、一時110.17円まで本日安値を更新した。もっとも、その後は米長期金利の低下が一服したことに伴って、次第に下値も堅くなった。

・ユーロドルは続落。欧州時間から強まったユーロ売りの流れを引き継いだ。昨日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けたドル買いの地合いが依然として続いていることもあり、一時は1.1892ドルと4月13日以来の安値水準まで下押し。売り一巡後も戻りは鈍かった。

・ユーロ円は続落。ユーロ売りの流れとリスク回避目的の円買いが重なったことで、NY時間に入ると売りが加速。一時131.03円まで値を下げた。また、ポンド円は153.14円、豪ドル円は83.07円、カナダドル円は89.03円までそれぞれ下げるなど、他のクロス円も軒並み安の展開となった。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)