→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2021年04月06日

ユーロドル、反発

・ユーロドルは反発。連休明けの米国株相場が上昇して始まり、史上最高値を更新するとリスク・オンのドル売りが先行。前週末の高値1.1786ドルを上抜けて一時1.1820ドルと3月25日以来の高値を付けた。なお、3月米サービス部門・総合PMI改定値は速報値から上方修正され、3月米ISM非製造業指数は63.7と予想の58.5を上回ったものの、相場の反応は鈍くドル売りの流れが継続した。

・ドル円は反落。米国株相場の上昇を背景にリスク・オンのドル売りが先行。前週末の安値110.38円を下抜けて一時109.96円まで下げ足を速めた。主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時92.54と3月25日以来の安値を付けた。
 ただ、109円台では押し目を拾いたい向きも多く、売り一巡後は110円台前半で下げ渋った。市場では「ロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに絡んだドル買いのフローが観測された」との指摘もあり、一時110.25円付近まで下げ幅を縮める場面があった。
 なお、イエレン米財務長官はこの日、過去30年にわたる法人税率引き下げ競争に終止符を打つため、G20に「法人税に世界的な最低税率を設定することで合意するよう働きかけている」と発言。一方、コロナ禍勝利宣言はまだできないとして、「強力な財政支援策を尚早に引き揚げないよう呼び掛ける」と述べた。

・ユーロ円は小幅ながら続落。ただ、NY市場ではドル円とユーロドルの値動きの影響を同時に受けたため、相場は方向感が出なかった。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)