→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2021年03月30日

ドル円、4日続伸

・ドル円は4日続伸。米長期金利の上昇を手掛かりにした買いが先行した。米10年債利回りが一時1.72%台まで上昇するなか、アジア時間につけた109.80円を上抜けて前週末につけた年初来の高値109.85円に面合わせした。
 なお、バイデン米大統領は「4月19日までに9割の成人にワクチンの接種を行う」と表明。市場では31日に大統領が発表するインフレ投資計画への期待も根強く、ワクチン接種による経済正常化への期待と併せてドル相場を下支えしたようだ。

・ユーロドルは反落。ユーロポンドの上昇につれて一時1.1792ドル付近まで値を上げたものの、ロンドン16時(日本時間0時)のフィキシングにかけては米長期金利の上昇を受けた売りに押されて、1.1761ドルと昨年11月以来の安値を更新した。フィキシングを通過するといったんは下げ渋る場面もあったが、米金利の上昇が重しとなり、引けにかけては再び安値圏まで押し戻された。
 ユーロポンドは下値の堅い動き。欧州時間には昨年2月以来の安値となる0.8506ポンドまで下落する場面があったが、節目の0.8500ポンドを下抜けることに失敗すると、その後は0.85ポンド台半ばまで買い戻された。

・ユーロ円は反落。欧州時間からの流れを引き継いで買いが先行したものの、次第にドル絡みの取引が中心となったことで方向感が乏しくなり、129円台前半でのもみ合いが続いた。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)