→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2021年02月18日

トルコ情勢を考えてみた

 先日、トルコの情勢をよく考えてみました。トルコ中銀のアーバル総裁は、就任以降物価の上昇を抑えるため、エルドアン大統領と対峙しながら、金利を上げてきています。なかなか勇気ある行動です。彼がこの姿勢を貫き通せれば、トルコの未来は更に明るいものになってくるのではないかと思います。
 
 また、米国がトランプ大統領だったときは、エルドアン大統領は個人的に良好な関係を作っていましたが、バイデン政権になって、どうなるのかが注目されます。これに関しては、私は、ロシアをけん制するという意味においても、両国が関係改善に努力するのではないかと考えています。

 こうしたことを上手くコントロールできれば、トルコリラ円は20円程度までの上昇は年内に期待できるのではないかと分析しました。ご参考までに。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)