→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2021年01月21日

ドル円は一目雲に抑えられたレンジ

 ドル円はここ2、3カ月の動きを一目均衡表で見てみると面白いことがわかります。昨年の11月に105.68円まで上昇した局面がありましたが、このときは、一目均衡表の雲上限に抑え込まれて、そこから頭打ちになって反落しました。そして、その後は非常に緩やかな右肩下がりの中でのレンジ相場に入り込んでいます。

 直近の2週間ほどの動きを見てみると、11日に104.40円まで一時的に上昇した局面がありましたが、結局、また一目均衡表の雲下限に頭を抑えられて力尽き、その後は軟調な動きを見せています。この1週間ほどは、更にレンジの幅が狭くなり、1円すら動かなくなってきています。

 この先を見ると、雲が全体的に下にずれてきているので、今までの傾向を参考にすると、やや上値のほうが重そうだけども、下げ切らないレンジ相場の中に入ってくるのではないかと考えています。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)