→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2020年10月16日

レンジ相場を逆張りで

 今後目先1週間程度の相場展開について考えてみたいと思います。基本的には今後3週間はアメリカの大統領選挙を意識した動きになるので、方向感はなくなってくるとみています。これまで、ドル円は104-106円のレンジを当面どちらかに抜けることはないと言い続けてきましたが、それは今後も続くと思います。

 クロス円に関しては、日足のチャートを見ると良く分かりますが、下落トレンドの後は、それぞれ3分の1から半値ほど戻して(つまり上昇して)、その後力尽き緩んできているという展開を見せています。ここからは、おそらくレンジ相場に変わっていくでしょう。

 こういうときは、とにかく逆張り戦略が有効。ドル円は104-106円、ユーロ円は122.50-124.50円、ポンド円は135-137.50円、豪ドル円は74‐76円くらいのレンジを想定しておきたいと思います。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)