→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2020年07月22日

ユーロドル、3日続伸

・ユーロドルは3日続伸。欧州連合(EU)首脳が5日間に及んだ対面協議の末に新型コロナウイルスで打撃を受けた経済の立て直しに向けた7500億ユーロ規模の復興基金案で合意したことを受けて、投資家のリスク志向が改善。NY序盤に一時1.1425ドル付近まで下押ししたあとは、ダウ平均が340ドル超上昇したことを手掛かりにリスク・オンのドル売りが優勢となった。これまでレジスタンスとして意識されていた3月9日の高値1.1495ドルや節目の1.1500ドルを上抜けると断続的にストップロスを誘発し、一時1.1540ドルと2019年1月以来約1年半ぶりの高値を更新した。米10年債利回りが一時0.5922%前後まで低下したこともユーロ買い・ドル売りを誘った。
 なお、主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時95.05と3月9日以来の低水準を付けた。

・ドル円は反落。EU復興基金案の合意や新型コロナワクチン開発の進捗を受けて投資家のリスク選好姿勢が強まりドルを売る動きが広がった。米長期金利の低下に伴う円買い・ドル売りも入り一時106.69円と15日以来の安値を付けた。
 なお、米上院銀行委員会はこの日、米連邦準備理事会(FRB)理事候補として金融緩和に前向きな「ハト派」で知られるジュディ・シェルトン氏とクリストファー・ウォラー氏を承認した。上院本会議で承認されれば、理事就任が決まる。

・ユーロ円は4日続伸。NY序盤こそ利食い売りなどが出て122.47円の本日安値まで下押しする場面もあったが、EUの復興基金合意を受けて欧州景気の回復期待が高まるなか、底堅く推移した。ユーロドルが一段高となった影響も受けて、4時過ぎには一時123.18円と6月8日以来の高値を更新した。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)