→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2020年01月23日

もう少し下がったところで

 ドル円ですが、米国株式の好調もあって一時110.00円を超える動きとなっていました。しかし、やはり110円台は輸出企業のドル売りや、ポジションをロングにしていた人の利食い売りが出てきて、なかなかそのレベルを維持することができません。

 一説によると、中国で発生している新型肺炎(コロナウイルス)の拡大懸念でドル円が売られているということですが、本当かどうかよくわかりません。ただ、利食いの材料として利用されている可能性はあるかもしれないなと思っています。

 ただ、僕自身はドル円の下値は固いと考えていますので、もう少し下がった局面があれば、ドル円のロングポジションを作ってみようと思っています。レンジが狭いので、何とかいいところで買えないかなと思っています。目処としては109.20-40円の間と考えています。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)