→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2020年01月03日

ユーロドル、5日ぶり反落

・ユーロドルは5日ぶりに反落。欧州圏の12月製造業PMI改定値が軒並み予想を上回ったことから、欧州市場では一時1.1214ドル付近まで強含む場面もあったが上値は重かった。対欧州・オセアニア通貨中心にドル高が進んだ流れに沿って一時本日安値となる1.1164ドルまで値を下げた。なお、主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時96.87まで上昇した。
 この日発表の前週分の米新規失業保険申請件数や12月米製造業PMI改定値は予想より若干弱い内容となったが、相場の反応は限られた。

・ドル円は小幅ながら4日続落。対欧州・オセアニア通貨中心にドル高が進んだ流れに沿って、欧州市場では一時108.87円と日通し高値を付けたものの、NY勢が加わる時間帯に入ると一転下落した。米10年債利回りが1.84%台まで低下したことなどを手掛かりに円買い・ドル売りが進行。目先のストップロスを断続的に巻き込んで一時108.21円と昨年11月4日以来約2カ月ぶりの安値を付けた。
 ただ、売り一巡後は下げ渋る展開に。米10年債利回りが低下幅を縮めたほか、ダウ平均が330ドル超上昇し史上最高値を更新したことなどが相場の下支え要因となった。

・ポンドドルは一時1.3116ドルまで下落した。英国のEU離脱について、移行期間中にEUとの交渉がまとまらず円滑な離脱は困難との見方から、ポンドを売る動きが広がった。

・ユーロ円は3日続落。ドル円やポンド円中心に全般円高が進んだ流れに沿って一時120.98円と日通し安値を付けた。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)