→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2019年07月10日

ドル円、4日続伸

・ドル円は4日続伸。日本時間夕刻に一時108.96円と日通し高値を付けたものの、節目の109.00円や5月13日の安値109.02円が目先レジスタンスとして意識されると108.73円付近まで押し戻された。現物のダウ平均が140ドル超下落したことも相場の重し。ただ、米長期金利の上昇に伴う買いが入ると再び108.93円付近まで強含んだ。
 もっとも、10−11日のパウエルFRB議長の議会証言を控えて様子見ムードが広がり、方向感に乏しい展開だった。今日の安値はアジア時間に付けた108.68円で値幅は28銭程度だった。

・ユーロドルは3日続落。ただ、FRB議長の議会証言を控えて様子見ムードが強く、かなり狭い範囲での値動きだった。NY時間の値幅は0.0018ドル程度と小さかった。
 なお、クドローNEC委員長は「FRBは雇用指標ではなく、物価指標をみるべき」「トランプ米大統領は他の通貨が弱くなり過ぎていることを懸念」などと述べたが、相場の反応は限られた。

・ユーロ円は4日続伸。NY市場では122.00円を挟んだ狭いレンジ取引に終始した。

・メキシコペソは急落。ウルスア・メキシコ財務相が辞任を表明したことをきっかけに、通貨ペソを売る動きが活発化。メキシコ株式相場が軟調に推移したこともペソの重しとなり、ドルペソは一時19.3552ペソ、ペソ円は5.62円までペソ安が進んだ。なお、後任にはアルトゥロ・エレラ次官が就任する。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)