→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2019年07月05日

ドル円、小幅反発

・ドル円は小幅に反発。米国市場が独立記念日で休場だったため、積極的な売買は見られず、107.80円前後での動きが続いた。結局1日を通しての値幅は13銭と極めて狭かった。

・ユーロドルは4営業日ぶりに小反発。1.12ドル台後半でのもみ合いに終始した。レーン・フィンランド中銀総裁が「現時点ではさらなる金融緩和が必要」と発言すると独長期金利の低下とともに1.1273ドルまで下押ししたものの、下値は限定的だった。
 なお、トルコリラ(TRY)は堅調。国内インフレが改善されるなかでTRY買いが散見され、対ドルでは5.5853TRY、対円では19.27円までTRY高に振れた。カリン・トルコ大統領報道官が「ロシア製地対空ミサイル(S400)は間もなく到着し、稼動させる」と述べたものの、反応は乏しかった。

・ユーロ円も4営業日ぶりに小反発。フィンランド中銀総裁による緩和示唆発言で121.54円と本日安値を付けたものの、売りは長続きしなかった。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)