→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2019年03月14日

影響は一時的になる傾向

 米中貿易交渉の行方も、現在は両国での実務者会議の最中であるので、今のところ大きな影響が出る様子はありません。そういうこともあり、直近の1週間は、株式市場、為替市場ともに方向感の出ないジグザグの相場展開となっています。もう暫くは、このレンジ相場の中から抜け出すことは難しいと思います。

 そう考える理由は、最近の相場は何か新たな市場変動要因が出てきても、その影響が一時的なものに終わり、結局元に戻ってしまうことが多いということです。ECBやFOMC後の動きをみても明らかです。

 トレードをするにあたっても、そのことを念頭においておく必要があるでしょう。個人的には引き続き、ドル円、ユーロドルでのドル買いを基本戦略としています。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)