→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年11月29日

方向感を失う

 28日の発言については、確かにパウエルFRB議長は利上げに対して若干トーンダウンしているように聞こえます。一部では、「トランプ米大統領からの圧力に屈したのではないか」という観測さえ聞こえてきています。ただ、まだ本心は良く分かりません。

 仮に利上げのペースを以前より弱めるということであれば、ドル高シナリオを見直す必要もでてきますが、現段階では、断定的なことは言えません。12月18-19日に開催されるFOMCが、今後を占うにあたってより重要になってきたことだけは間違いありません。

 当面はFOMCに向けて、様々な憶測が市場を駆け巡るのではないかと思います。当面、為替相場は方向感をより失ってくるのではないかと考えています。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)