→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年08月03日

ドル円、小幅続落

・ドル円は小幅に続落。欧州時間には、米中貿易摩擦の激化懸念から時間外のダウ先物や日経平均先物が下落したため111.32円まで下落した。ただ、NY時間に入り、210ドル超安で始まったダウ平均がプラス圏に浮上したうえ、日経平均先物も反発するなど株式相場の持ち直しを受けてショートカバーが強まる展開に。4時前には一時111.72円と本日高値の111.74円に迫った。

・ユーロドルは3日続落。イタリアの2019年予算を巡って政府内で軋轢が生じているとの懸念から同国の株式・債券が急落。ユーロが売られた欧州時間からの流れが継続した。終始さえない展開となり、一時1.1582ドルと7月19日以来の安値を付けた。

・ユーロ円は続落。伊政局不安を背景に一時129.25円まで値を下げた。株価反発に伴って129.60円台まで下値を切り上げたが、ユーロドルの下落に頭を抑えられた。
 なお、南アフリカランド円は下げ渋る動き。株安とともに欧州時間に8.25円まで下げたが、難航していた南ア国営電力会社エスコムの労使交渉が決着に向かっていることが好感され8.35円付近まで買い戻された。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)