→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年06月08日

ドル円、反落

・ドル円は反落。しばらくは110.00円を挟んだもみ合いとなっていたが、24時過ぎから売りが優勢に。日経平均先物が220円安まで下げたことを受けてリスク回避の売りが出た。日米・米朝首脳会談に対する警戒感が意識されたほか、米長期金利の大幅低下も売りを誘い、昨日安値の109.78円を下抜けて一時109.48円まで下押しした。米金利の低下が一服すると109.70円台まで下げ渋る場面もあったが、総じて戻りは鈍かった。
 なお、トランプ米大統領は「北朝鮮が核プログラムを放棄しなければ合意はない」「日本との貿易を改善するべき」「北朝鮮への最大限の圧力はまだ有効」などの見解を示した。

・ユーロドルは4日続伸。欧州時間からの流れを引き継いで22時前に一時1.1840ドルまで上昇したが、その後はユーロポンドなど一部ユーロクロスの下落につれて次第に上値も重くなった。

・ユーロ円は7営業日ぶりに反落。ユーロドルにつれて130.28円まで強含むなど買いが先行したものの、一巡後は株安を手掛かりに129.31円の安値まで失速した。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)