→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年06月07日

ユーロ円に注目

 いよいよ、FRBに続いて、ECBも政策を転換する可能性が高まってきました。ECB理事会は来週14日に開催されますが、ここで、正式にいわゆるテーパリングの開始が決定されれば、ユーロに上昇圧力がかかってくるでしょう。

 そうなると難しいのはユーロドルです。ユーロの上昇圧力とドル高圧力が綱引きを起こす可能性があります。どちらかと言えば、ECBの決定のほうがインパクトは大きいと思われるので、多少のユーロ高にはなるかもしれません。また、ドル円は緩やかな上昇をイメージしていて、当面は111円程度がターゲットとなるのではないでしょうか。個人的にはユーロ円を買ってみるのが面白いのではないかと考えています。





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)