→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年05月10日

相場についていく

 最近のドル高は主要通貨に対してばかりでなく、特に新興国通貨に対してのドル高が顕著です。新興国は一般的に海外からの資金を必要としていますが、その調達は高金利で支えられている面があります。
 
 ところが、アメリカの金利が上昇し出すと、相対的に新興国通貨の高金利の魅力が低下するため、資金が新興国から流出します。そのために「ドル高・新興国通貨安」に転じてしまうのです。こういう地合いのときは、新興国通貨を安易に買わないことです。

 ただし、長期的観点で言えば、いい仕込み時とも言えるわけで、何年も保有するつもりの投資家は、金額を絞って買い下がっていくのも一つの作戦でしょう。ただ、短期・中期売買の方は、一段の下げリスクをよく考えておく必要があります。

 さて、今週1週間を見ると、ドル円は2日に節目の110円台をつけたあと、少し踊り場に入っています。再び110.00円をしっかり上抜けてくると113円程度が見えてくるでしょう。ただ、正直、抜けるのか抜けないのかよく分からないので、市場の動きについていくことにしたいと考えています。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)