→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年03月12日

ドル円、続伸

・ドル円は続伸。2月米雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比31万3000人増と予想の前月比20万5000人増を上回ったことがわかると、アジア時間高値の106.94円を上抜け107.05円まで上げた。ただ、失業率が4.1%と予想の4.0%より弱かったほか、平均時給も前月比0.1%上昇と予想の前月比0.2%上昇を下回ったことで上値は限られた。米10年債利回りが上昇幅を拡大すると107.04円まで再び上げたが、107円台での滞空時間は短く106.68円まで失速した。

・ユーロドルは続落。米雇用統計を前に思惑的な売りが散見された。米雇用統計は強弱入り混じる内容となり、1.2273ドルまで下げる場面もあったが、1.2290ドル前後で売買が交錯。その後、資源国通貨買い・ドル売りが活発化したほか、ユーロ円の上昇も支えに1.2334ドルまで持ち直した。もっとも、ユーロ円が伸び悩むと1.2303ドルまで再び下げた。

・ユーロ円は反発。しばらく131.40円前後で方向感が出なかったが、ダウ平均の上げ幅拡大につれてクロス円の買いが強まり131.89円まで上げた。もっとも、昨日高値の131.98円が目先の上値目処として意識されると131.40円まで伸び悩んだ。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)