→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年03月02日

ドル円、続落

・ドル円は続落。前週分の米新規失業保険申請件数や2月米ISM製造業景気指数が予想より強かったことで107.20円まで買いが進んだ。ただ、ダウ平均の不安定な動きを横目に上値が切り下がった。トランプ米大統領が「鉄鋼輸入品に25%、アルミ製品に10%の追加関税を課す」と述べると、米保護貿易主義への懸念からダウ平均が580ドル超安に。ナイト・セッションの日経平均先物も610円下げたことでリスク回避目的の売りが強まった。全般ドル安も加速し106.16円まで一転下落した。

・ユーロドルは3営業日ぶりに反発。良好な米経済指標が相次いだことで、1月12日以来の安値となる1.2155ドルまで売りが先行した。ただ、「欧州中央銀行(ECB)は8日の定例理事会で政策転換はしないものの、緩和バイアスの削除を検討する可能性がある」との報道を受けて買い戻しが優勢に。全般ドル安も進んだことで昨日高値の1.2242ドルを上抜け、1.2273ドルまで急伸した。

・ユーロ円は3営業日ぶりに反発。ECB絡みの報道を手掛かりに130.79円まで買われた後、株安を嫌気して129.76円まで一転下落した。もっとも、ユーロドルが急伸すると130.40円台まで持ち直すなど方向感が定まらなかった。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)