→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2018年02月05日

ドル円、3日続伸

・ドル円は3日続伸。1月米雇用統計では、非農業部門雇用者数が前月比20万人増と市場予想の前月比18万人増を上回ったほか、前月分も上方修正された。また、同時に発表された平均時給も市場予想より強い結果となり、米長期金利の上昇とともにドル買いが加速した。1月米ミシガン大消費者態度指数確報値や12月米製造業新規受注などの経済指標も軒並み市場予想を上回るなか、1時前には110.483円と1月23日以来の高値を更新した。もっとも、その後は「米下院共和党はロシア疑惑捜査に関する文書を公開」との一部報道を手掛かりに持ち高調整売りが出たことで110.01円付近まで伸び悩み。ダウ平均が700ドル近い急落となったことも相場の重しになった。

・ユーロドルは4営業日ぶりに反落。米雇用統計の発表後にドルが全面高となった流れに沿って、24時30分過ぎには1.24099ドルまで値を下げた。売りが一巡するとユーロポンドなどユーロクロスの上昇につれて1.2490ドル付近まで切り返したものの、その後は再びドルが買い戻された影響から上値が重くなった。

・ユーロ円は3日続伸。ユーロが全般に買い戻された影響から一時137.504円の高値をつけたものの、ドル絡みの取引が中心となったこともあり、総じて137.25円を挟んだもみ合いとなった。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)