→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年12月07日

機関投資家の買いを意識して

 外国為替市場では、トレンドを形成するような大きな材料がないため、方向感のない相場展開が続いています。そういう中で、私自身はドル円が下がったところで買って、基本的にキープしつつ、上がったところで売って、また買うチャンスを狙うという戦略を続けています。
 
 そうした戦略をやっている背景となっているのが、日本の機関投資家によるドル買い注文です。例えば、最大手の日本生命は8400億円のうち大半をオープン外債にする方針を示しています。その他の会社はそこまでではないものの、円高局面ではドルを買う方針を検討しています。

 こうした傾向をバックに私もドル円の押し目買いを続けているということであります。ただ、レンジなので、上値も重い。当面は113円台半ば程度が現在の天井ではないかと考えています。





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)