→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年11月30日

ドル円、続伸

・ドル円は続伸。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言原稿として「米景気拡大はますます広がりを見せている」と伝わったことをきっかけに買いが進行。目先のレジスタンスとして意識されていた200日移動平均線の111.69円を上抜けるとストップロスを誘発。7−9月期米国内総生産(GDP)改定値や10月米住宅販売保留指数が良好な内容だったことも支えとなり、米10年債利回りの上昇幅拡大とともに0時過ぎには一時112.147円まで上値を伸ばした。ナスダック指数が1.6%超下落すると111.69円まで利食い売りに押されたが、引けにかけて米金利が上昇したため下値は堅かった。

・ユーロドルは3営業日ぶりに小反発。米長期金利の上昇や強い米GDP改定値が重しとなり1.18156ドルの安値まで値を下げた。一方で、一巡後はショートカバーの動きから1.1860ドル台まで持ち直すなど方向感が定まらなかった。

・ユーロ円は3営業日ぶりに反発。ドル円の上昇や株高を支えに買いが強まり、一時132.798円まで値を上げた。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)