→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年11月28日

ドル円、反落

・ドル円は反落。米10年債利回りの低下やナイト・セッションの日経平均先物の失速などを受けた欧州時間からの売りが継続。節目の111.00円を割り込むと110.889円まで下げ足を速めた。米10年債利回りが一時上昇に転じたうえ、ダウ平均が上昇したこともあり111.253円まで反発する場面があったが、「政府は北朝鮮の弾道ミサイルの発射準備とみられる信号を感知し、警戒を強めている」との一部報道が伝わると売りが再開。1時30分過ぎには9月15日以来の安値となる110.841円まで値を下げた。一方で、一目均衡表雲下限の110.71円が目先のサポートとして意識されると下げ渋り、111円台を回復した。

・ユーロドルは5営業日ぶりに反落。米長期金利の低下を手掛かりに買いが強まり、一時1.19612ドルと9月22日以来の高値を付けた。ただ、その後はユーロ円の下落につれた売りに押される展開となり、3時前には日通し安値となる1.18956ドルまで値を下げた。

・ユーロ円は3営業日ぶりに反落。ドル円の下落につれたうえ、北朝鮮絡みの報道で地政学リスクを意識した売りも重なり、一時132.083円まで売り込まれた。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)