→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年09月07日

北朝鮮情勢が重し

 北朝鮮情勢が重しになっています。こうなってくると、他の相場要因はあまり意味を持たなくなってしまいます。これから暫くは北朝鮮情勢の動向に左右される相場展開が続くでしょう。

 ただ、本格的な軍事衝突が起きなければ、それほど大きな動きとはなりません。今年に入ってドル円は108円を割り込んだことがありません。昨日も日本の機関投資家が108円台はしっかり買いを入れていました。チキンレースの間は108円を割り込むようなことはないと考えています。

 一方で、ここのところのアメリカの長期金利の動向を見る限り、本格的にドルが上昇する可能性も極めて低いと考えています。アメリカの国債10年物の利回りは年初来最低の水準にまで低下してきています。長期金利が低迷している状況の中でドルが上昇することは非常に難しいです。

 長期金利が低迷している理由は、アメリカの経済指標が思ったほど強くないということが大きいです。GDPの改定値が強く、私も期待しましたが、その後の雇用統計、住宅関連指標は弱かったです。これでは、金利は上昇しません。北朝鮮情勢の不透明感はアメリカ経済にとってもマイナスであり、そのことも影響しています。ドル円も112円をしっかり超えるような展開は難しいと考えています。





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)