→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年09月07日

ドル円、3営業日ぶりに反発

・ドル円は3営業日ぶりに反発。カナダ中銀(BOC)が予想外の2会合連続利上げに踏み切り、カナダドル円の急伸につれて一時109.179円まで値を上げた。8月米ISM非製造業指数が予想を下回ったほか、フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長が10月中旬での辞任を明らかにすると108.70円付近まで下押ししたが、下値は限定的。トランプ米大統領が「北朝鮮での軍事行動は最初の選択肢ではない」と述べると、地政学リスクがやや後退したとして買い戻しが入ったほか、「トランプ米大統領と民主党の議会指導部は3カ月の債務上限延長で合意した」との報道で米長期金利が上昇すると109.397円まで買い上げられた。

・ユーロドルは横ばい。フィッシャーFRB副議長の辞任で買いが進み、一時1.1950ドルまで値を上げた。ただ、「欧州中央銀行(ECB)はQEに関して10月26日の理事会まで決定に至る公算は小さい」との一部報道や米長期金利の上昇が重しとなるなど、その後は上げ幅を縮めた。

・ユーロ円は4営業日ぶりに反発。北朝鮮情勢や米債務上限問題への懸念がいったん和らぎ、ドル円が上昇するにつれて130.396円まで上値を伸ばした。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)