→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年09月06日

ドル円、続落

・ドル円は続落。北朝鮮を巡る地政学リスクが高まるなか、欧州序盤に109.553円まで上げた後は上値を切り下げた。米南部に接近中のハリケーン「イルマ」が「カテゴリー5」に発達したことが明らかになり、米経済への打撃などを懸念して時間外のダウ先物が下落すると売りが強まる展開に。ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事が「低インフレのなかで利上げに慎重になるべき」と発言し、米長期金利が低下したことも売りを促した。米国市場が始まり、ダウ平均が280ドル近く下げ、日経平均先物が170円下落したうえ、米10年債利回りが昨年11月10日以来の水準まで大幅に低下すると下げ幅を拡大。一時108.632円まで下げ足を速めた。

・ユーロドルは続伸。欧州時間に一時1.18683ドルまで下げたが、米長期金利の低下に伴って買い戻しが優勢となった。前日高値の1.19219ドルを上抜けると目先のストップロスを巻き込みながら1.19404ドルまで買い上げられた。ユーロ円やユーロポンドなどが下落した影響から失速する場面もあったが下値は堅かった。

・ユーロ円は3日続落。ドル円や米国株が売られるとつれる形で円買い・ユーロ売りが進み、一時129.384円まで値を下げる場面があった。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)