→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年08月03日

オセアニア通貨は調整

 ドル安と同時に円安も進んでいるので、ドル円はその綱引きであまりドル安になりません。それに加えて110円台前半から下のところでは、日本の機関投資家がドルを買う様子が散見されています。その動きもドル円の下支え要因となっています。先週もお話した通り、ドル円はレンジが続くのではないかと考えています。

 さて、ドル、円以外の通貨で見てみると、全体に強くなってはいるのですが、これから少し違う動きをする可能性が高いのではないかと考えています。具体的に言えば、ユーロはまだ強くなる。ポンドはまだ強くなる可能性はあるがペースは緩やか。逆に豪ドルやニュージーランドドルは、ドルや、円に対して少し調整で弱くなる可能性があるのではないかと考えています。

 最近オーストラリアの通貨当局のほうから、最近の豪ドルの強さを懸念する発言が相次いでいます。輸出に大きく依存するオーストラリアやニュージーランドには一定以上の自国通貨高は許容できないという事情があります。通貨当局が懸念を示すと通貨が下落するというわけでは必ずしもないのですが、一応警戒してこれ以上の上昇を狙って買うことは避けるべきではないかと考えています。





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)