→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年08月03日

ドル円、続伸

・ドル円は続伸。7月ADP全米雇用報告で政府部門を除く非農業部門雇用者数は前月比17万8000人増と予想の19万人増を下回った。ただ、前月の数値が15万8000人増から19万1000人増に上方修正されたこともあり、米10年債利回りの上昇とともに110.984円まで上げた。もっとも、111円台を回復できず頭の重さを嫌気した売りが優位に。米10年債利回りが低下に転じたうえ、ダウ平均が失速すると110.285円まで一転下落した。その後、ダウ平均が持ち直し、米10年債利回りも再び上昇すると110.768円まで切り返した。

・ユーロドルは反発。しばらく1.1830ドル前後でのもみ合いが続いたが、米長期金利の低下やドル円の一転下落を横目に買いが強まった。2時過ぎから仕掛け的な買いも持ち込まれストップロスを誘発。2015年1月6日以来の高値となる1.19093ドルまで急伸した。もっとも、1.19ドル台での滞空時間は短く、米長期金利が再び上昇すると1.1850ドル台まで利食い売りに押し戻された。

・ユーロ円は反発。ドル円の急失速を横目に131.29円から130.80円付近まで下げたが、ドル円が買い戻されると131.30円台まで持ち直した。

(GI24から引用)





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)