→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年07月13日

クロス円の相場が続く

 為替市場をみてみると、米長期金利の動向がはっきりしてこないために、ドル円は少しレンジに入ってしまった可能性もあります。ただ、「円キャリートレード」の動きはまだまだ続いています。ユーロ円こそ、130円台後半で一旦は頭を押えられたかたちとなってはいますが、昨日急騰したカナダドル円などは上値の目処として非常に重要なレベルとなっていた昨年12月15日の高値88.92円を上抜けて上昇しました。BOCが予想通り政策金利を0.25%引き上げたほか、ポロズBOC総裁が記者会見で「間違いなく金利は徐々に高くなるだろう」とのかなり強気の発言をしました。米国が利上げしていくなかで、経済見通しの強まりとともに金利先高感は強いです。

 各国の「金融政策の方向性の違い」をベースとした「円キャリートレード」は、それぞれの金利状況などにより、ばらつきは出始めていますが、基本的な方向性は長期的な戦略として変わりようはありません。本来であれば、いろいろなクロス円を分散しながら拾っていくのがよいと思いますが、なかなか全部の通貨をみていくのは難しいと思います。今回のカナダドルのように、金利引き上げ観測の強まる通貨を中心に、クロス円で相場をみていくのがよさそうです。





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)