→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年07月10日

ドル円、上昇

・ドル円は上昇。6月米雇用統計で失業率が4.4%と予想の4.3%より弱い内容となったほか、平均時給が前月比0.2%増と予想の前月比0.3%増を下回ったことがわかると113.506円まで下押した。もっとも、非農業部門雇用者数が前月比22万2000人増と予想の前月比17万8000人増を上回り、米10年債利回りが上昇したことで113.96円まですぐに持ち直した。節目の114.00円にいったん上値を抑えられたが、良好な6月カナダ雇用統計や6月カナダIvey購買部協会景気指数を手掛かりにカナダドル円が一段高となった影響から買いが再開。ダウ平均の100ドル超高やナイト・セッションの日経平均先物の100円高も支えに114.18円と5月11日以来の高値を付けた。ただ、同日高値の114.37円が目先の上値目処として意識されると113.868円まで利食い売りが進んだ。

・ユーロドルは3営業日ぶりに反落。米雇用統計発表後に1.14403ドルまで上げる場面もあったが、ユーロカナダドルが急落した影響も受けて1.13797ドルまで失速した。もっとも、一巡するとユーロ円の上昇につれて買い戻しが入り、引けにかけては1.1400ドルを意識した持ち高調整が続いた。

・ユーロ円は3日続伸。米雇用統計発表後はユーロドルの動きにつれて130.046円まで上げた後、129.531円まで失速した。その後、株高やドル円の上昇を支えに昨年2月9日以来の高値となる130.125円まで持ち直したが、ドル円が伸び悩むと上値が切り下がった。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)