→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年06月16日

ドル円、大幅に反発

・ドル円は大幅に反発。イングランド銀行(BOE)が予想通り金融政策を据え置き、議事要旨で利上げを主張した委員が前回の1人から3人に増えたことが明らかになるとポンド円の急伸につれて買いが先行。6月米ニューヨーク連銀製造業景気指数、6月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数、前週分の米新規失業保険申請件数が予想より強く、米10年債利回りが上昇したことも買いを促し、前日高値の110.344円を上抜けた。その後も目立った下押しもなく、ほぼ一本調子で値を上げ一時110.979円まで上値を伸ばした。市場では「日米金融政策の方向性の違いが改めて意識され、円売り・ドル買いが活発化したようだ」との指摘があった。

・ユーロドルは4営業日ぶりに反落。ドル円や米長期金利の上昇に伴う売りに押されて一時1.11322ドルまで値を下げた。一巡後は円絡みの取引が中心となったため1.11ドル台半ばでのもみ合いとなった。
 なお、欧州連合(EU)はユーロ圏財務相会合でギリシャに対して総額85億ユーロの支援融資を再開することで合意したが、ユーロ相場への影響は限定的だった。

・ユーロ円は反発。MPC議事要旨後から円が全面安の展開となった流れに沿った。前日高値の123.643円を上抜けて123.719円まで上げ幅を広げた。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)