→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年05月19日

ドル円、3日ぶり反発

・ドル円は3営業日ぶりに反発。5月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数や前週分の米新規失業保険申請件数が予想より強かったことがわかると、米10年債利回りが上昇に転じたほか、日経平均先物も80円高まで反発。ダウ平均も150ドル超上げたことでアジア時間高値の111.422円を上抜けた。コミー前FBI長官が「ロシア疑惑捜査を終了させる政治的圧力を受けていない」と証言したビデオが出回ったこともドル買い戻しにつながり111.736円まで持ち直した。引けにかけては111円台半ばでの持ち高調整が続いた。

・ユーロドルは5営業日ぶりに反落。良好な米経済指標を受けて1.11042ドルまで下押ししたが、総じて1.1120ドルを挟んで方向感が定まらなかった。もっとも、コミー氏の証言ビデオが出回ると全般ドル買いが優位に。前日安値の1.10807ドルを下抜け1.10761ドルまで弱含んだ。引けにかけては反動が出て1.11ドル台を回復した。

・ユーロ円は反発。株価やドル円の一転上昇に伴い、足もとの下落に対するショートカバーが進んだ。122.559円から123.886円まで大きく買い戻された。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)