→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年03月21日

ドル円、小幅ながら5日続落

・ドル円は小幅ながら5日続落。欧州序盤に112.458円まで下落した後は米10年債利回りが上昇に転じたことを支えに112.899円まで持ち直したが、戻りは限定的だった。米10年債利回りが再び低下したほか、ユーロ円やポンド円など欧州通貨のクロス円が下落したことにつれた面もあり、安値圏まで押し戻された。
 なお、カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁は「経済指標は横ばいであり、利上げを急ぐ必要はない」と述べたほか、ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁は「今年3回を超える利上げの可能性を排除しない」などと語るなど米当局者からの発言が相次いだが、相場への影響は限られた。

・ユーロドルは横ばい。ポンドドルの下落につれたうえ、全般ユーロ安が進んだ流れに沿って売りが強まり、前週末安値の1.07276ドルを下抜けて1.07252ドルまで値を下げた。
 なお、ポンドドルは一時1.2335ドルまで下落。「メイ英首相が29日に欧州連合(EU)に対して正式な離脱通知を行う」と首相報道官が明らかにしたことで売りが進んだ。

・ユーロ円は続落。ユーロ売り圧力が高まると弱含み、一時120.715円まで下押しした。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)