→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年03月16日

ドル円、大幅に続落

・ドル円は大幅に続落。2月米小売売上高(自動車を除く)や3月NAHB住宅市場指数など米経済指標が概ね良好な結果だったことで114.825円まで値を上げる場面があったが、上値は限られた。米10年債利回りが低下すると売りが強まり、前日安値の114.521円を下抜けた。米連邦準備理事会(FRB)は予想通りフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を現行の0.50−0.75%の範囲から0.75−1.00%に引き上げることを決めたと発表したが、2017年末のFF金利見通し(中央値)を1.375%に据え置いたことが分かると、一部市場で金利見通しの引き上げを期待していた向きがあっただけに米10年債利回りの急低下とともに売りが加速。イエレンFRB議長が定例記者会見で「金融政策は利上げ後も緩和的であり続ける」「年3回の利上げは緩やかなペースだと確実に言える」と述べたことも売りを促し、一時113.178円まで売り込まれた。

・ユーロドルは3営業日ぶりに反発。米長期金利の低下を背景に買いが強まったほか、FOMCの結果公表を受けて米利上げペースへの期待が後退すると上値を試す展開に。オランダ下院選の出口調査で「ルッテ首相率いる中道右派で与党の自由民主党が反イスラムを掲げる極右・自由党に勝利した」との報道が伝わると上げ幅を拡大し、一時1.07402ドルと2月7日以来の高値を付けた。

・ユーロ円は横ばい。序盤はクロス円の上昇につれる形で122.06円まで上昇したが、ドル円が急落すると一転して121.206円まで下落。ただ、オランダ下院選の出口調査を受けて121.70円台まで反発した。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)