→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年03月09日

大きな期待はもたずに

 現在の市場環境を見ると、大幅にドルが上昇するかという点にはやや疑問が残ります。ポジション的に見ても、例えば、IMMのポジションでは、一時よりは半分程度には減少してきているものの、ドル円のポジションは依然としてドルロングになっていて、中々ドル高材料に反応しづらい状態になっています。

 チャート的に見ても、115.00円前後で頭が重く、ここを抜けていけるのか微妙なところです。ちょうど、一目均衡表の雲も来週以降ねじれを生じたあと、新たな雲を形成することになりますが、その雲上限が115.00円近辺に来ているので、益々この水準が大きなポイントになってくるかと思っています。この水準には、大量のオプションも設定されており、オプション絡みの売買も激しく交錯することが予想されています。

 長期的にはドル高という見方は崩してはいませんが、残念ながら、市場にはまだそれほど大きなエネルギーをあまり感じない状況です。たとえ来週利上げが実施されたとしても、米長期金利が直近のレンジを上抜けて大きく上昇していくかも定かではありません。大きな期待は持たず、冷静に対応する必要があるのではないかと考えています。





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)