→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年02月10日

ドル円、反発

・ドル円は反発。トランプ米大統領が「2−3週間以内に税制について発表する」と発言したことをきっかけに買いが優勢となり、前日高値の112.544円や7日高値の112.579円を上抜けると目先のストップロスを断続的に誘発。ダウ平均が150ドル超、ナイト・セッションの日経平均先物が300円上げたほか、米10年債利回りが大幅に上昇したことでその後も底堅い動きが続き、一時113.35円まで上値を伸ばした。
 なお、ブラード米セントルイス連銀総裁が「不確実性のなかでFRBが3月に動く必要はない」「近くバランスシートに関する決定があるとは考えない」などと述べたが、相場への影響は限られた。

・ユーロドルは反落。米長期金利の上昇を背景にドル高が進んだ流れに沿ってユーロ売り・ドル買いが進行。一時1.0651ドルまで値を下げた。もっとも、前日安値の1.06406ドルが目先のサポートとして意識されるとその後は安値圏での推移が続いた。

・ユーロ円は反発。米政権による減税政策への期待から米国株が一段高となると買いが進み、一時120.789円まで上昇した。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)