→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年02月09日

日米首脳会談

 いよいよ明日は日米首脳会談。最大の注目点は為替相場についての議論がなされるかどうかということです。このテーマが持ち出された場合、トランプ米大統領は日本側がどんな説明をしても、納得することはないでしょう。しかし、日本側が為替以外の点でトランプ米大統領を満足させるような経済パッケージを示せれば、今回は為替の話はしないようにするという姿勢に変わる可能性はあります。もし、為替の話が出なければ、会談後にドル円はある程度上昇する公算が高いと考えています。

 ドル円に関していえば、ポジションはまだドルロングに傾いています。IMMの投機筋のポジションを見ても、ピークよりは減ってはいるものの、依然として、ドルロングのままです。そして、昨年ドルショートからドルロングに転換したところを見てみると、為替水準では113円近辺ではないかと見て取れます。つまり、今のドル円のロングポジションの多くは113円台よりも高いコストである可能性が高いです。

 為替相場に直接釘を刺されれば、110円あたりまで下落することは十分考えられます。逆に何も出なかった場合、ドル円はある程度上昇するとは思いますが、まだ不確定要素は残るため、一気に上昇していくことも難しいのではないでしょうか。





FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)