→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2017年02月08日

ドル円、4営業日ぶりに反発

・ドル円は4営業日ぶりに反発。米10年債利回りの上昇を背景とした欧州時間からの買いの流れが継続。ナイト・セッションの日経平均先物やダウ平均の上昇も支えとなり、24時過ぎには一時112.579円と本日高値を付けた。ただ、その後は米10年債利回りが一転して急低下したため売りに押される展開となり、一時111.812円まで失速した。一方で、引けにかけて米10年債利回りが低下幅を縮めると112.40円付近まで持ち直すなど総じて米金利動向に振らされる展開となった。
 なお、2016年の米貿易収支で日本に対する赤字額は689億3800万ドルと前年とほぼ同じだったが、ドイツを抜き中国に次ぐ2位に浮上した。

・ユーロドルは続落。欧州時間には一時1.06562ドルまで下落したものの、NY時間は米長期金利の低下を横目にショートカバーが入り1.07ドル台を回復する場面も見られた。一方で、引けにかけては売りに押されるなど戻りも限られた。

・ユーロ円は横ばい。ドル円が失速した場面では119.60円台まで下落したが、その後にドル円が買い戻されたため下値は限られた。

(GI24から引用)




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)