→公式サイト「勝利の方程式」はこちら


2012年02月09日

指標そこそこ、金融は緩和

株高、円安が続いています。事の発端は先週末に発表された米雇用統計でしょう。非農業部門雇用者数変化、失業率ともに市場予想よりも強い結果となりました。ISM非製造業景況指数なども強く、強い米指標が目立っています。そのような環境であるにも関わらず、FRBは金融緩和を「2014年の遅くまで」継続する可能性が高いとしているわけです。景気がそこそこ、金融は緩和気味ということになれば、株価がしっかりしてくるんはある意味当然でしょう。そして、株価がしっかりすればクロス円が底堅いのもご承知の通りです。極端な株高、円安にはならないと思いますが、揃って下値がしっかりした動きが続くのではないかと思っています。




FX 新時代のトレード戦略
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。
→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)