2018年04月20日

ドル円、続伸

・ドル円は続伸。ダウ平均の190ドル超安をながめ107.25円まで小幅に下げた。その後、「ローゼンスタイン米司法副長官はトランプ米大統領にロシア捜査対象ではないと伝えた」と報じられると、ダウ平均が20ドル超安まで反発。つれる形で107.50円まで持ち直した。もっとも、アジア時間に付けた本日高値107.52円を上抜け出来ず伸び悩むなど、107.35円前後で方向感が定まらなかった。ポンド絡みの取引が中心となった面もある。
 なお、ポンドは急落。カーニー英中銀(BOE)総裁が「今後数年での利上げに備えている」「政策金利は今年、上昇し得る」などと発言すると、利上げに積極的ではないとしてポンド売りが加速した。ポンドドルは1.4069ドル、ポンド円は151.09円まで売り込まれた。

・ユーロドルは反落。ロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに絡んだ売りが出たほか、米10年債利回りの上昇幅拡大が売りを後押しした。昨日安値の1.2342ドルを下抜け1.2329ドルまで下げ足を速めた。一巡すると1.23ドル台半ばでの持ち高調整が続いた。

・ユーロ円は反落。ダウ平均やユーロドルの下落につれて132.36円まで急ピッチで下げたが、ダウ平均が下げ幅を縮めると132.74円まで買い戻された。

(GI24から引用)



FX 新時代のトレード戦略
FXトレードフィナンシャル社提供の『FXTFミラートレーダー』に、マットキャピタルマネージメントが監修したシグナルも配信しております。ぜひ一度お試しください。
↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓
http://www.fxtrade.co.jp/lp/
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。

→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
matt_i at 08:51コメント(0) この記事をクリップ!

2018年04月19日

しばらくは狭いレンジ

 金融市場は非常に静かになってしまっています。株価もレンジに入って、上がるでもなく、下がるでもないという状況になっています。為替相場のどの通貨ペアも大きな動きにはなっていません。こうした状況はまだ続きそうです。

 来週はGW前の週となります。日本の機関投資家がGWの前に少しでも海外への新規投資をするかどうかが注目となってきます。個人的には、ドル円は108.00円までは達せず、107円台が当面の上限となるものの、下のリスクも今は徐々に低下してきているので、狭いレンジが今後も続くと考えています。その他の通貨も今のところ、大きな材料はありません。しばらく様子見していることが賢明でしょう。




FX 新時代のトレード戦略
FXトレードフィナンシャル社提供の『FXTFミラートレーダー』に、マットキャピタルマネージメントが監修したシグナルも配信しております。ぜひ一度お試しください。
↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓
http://www.fxtrade.co.jp/lp/
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。

→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
matt_i at 12:36コメント(0) この記事をクリップ!

ドル円、3日ぶり反発

・ドル円は3営業日ぶりに反発。カナダドルなどの取引が中心となり、107.20円前後でのもみ合いに終始した。NY時間の安値は107.10円、高値は107.32円で値幅は22銭程度だった。
 なお、カナダドルは売り優勢。カナダ銀行(カナダ中央銀行、BOC)が政策金利の据え置きともに発表した声明が「予想ほどタカ派的ではなかった」と受け止められたほか、ポロズBOC総裁のハト派的な発言を受けてカナダドル円は84.68円まで売られた。

・ユーロドルは反発。対オセアニア通貨などでドル安が進んだ影響から1.2397ドルまで上げたが、総じて1.2380ドル前後で方向感を欠いた。米連銀総裁らの発言が相次いだほか、米地区連銀経済報告(ベージュブック)が公表されたが、影響は限定的だった。

・ユーロ円反発。ドル円やユーロドルに目立った方向感が出ず、132.75円前後で動意を欠いた。

(GI24から引用)



FX 新時代のトレード戦略
FXトレードフィナンシャル社提供の『FXTFミラートレーダー』に、マットキャピタルマネージメントが監修したシグナルも配信しております。ぜひ一度お試しください。
↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓
http://www.fxtrade.co.jp/lp/
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。

→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
matt_i at 09:32コメント(0) この記事をクリップ!

2018年04月18日

ドル円、続落

・ドル円は続落。対欧州通貨中心にドル買いが進んだほか、ダウ平均の280ドル超高を支えに107.21円まで上げた。ただ、欧州通貨のクロス円が売り込まれると伸び悩む展開に。米10年債利回りの低下も重しとなり106.90円まで失速した。もっとも、本日安値の106.88円の下抜けに失敗すると107円台を回復した。市場では「106.80円から本邦実需勢の買いが観測されている」との指摘もあった。

・ユーロドルは3営業日ぶりに反落。欧州時間から欧州通貨が全面安となった地合いが続き、1.2336ドルまで下げ足を速めた。ただ、昨日安値の1.2322ドルが目先のサポートとして意識されると、米金利低下も支えに1.2370ドル台までショートカバーが進んだ。

・ユーロ円は4営業日ぶりに反落。欧州通貨安の流れに沿ったほか、クロス円自体にも売りが出て132.11円と昨日安値の132.12円を下抜けた。その後はユーロドルの買い戻しにつれて132.40円台まで切り返した。

(GI24から引用)



FX 新時代のトレード戦略
FXトレードフィナンシャル社提供の『FXTFミラートレーダー』に、マットキャピタルマネージメントが監修したシグナルも配信しております。ぜひ一度お試しください。
↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓
http://www.fxtrade.co.jp/lp/
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。

→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
matt_i at 08:56コメント(0) この記事をクリップ!

2018年04月17日

ドル円、3日ぶり反落

・ドル円は3営業日ぶりに反落。米10年債利回りの上昇を支えに107.39円まで小幅に買われたが、総じて107.25円前後での持ち高調整が続いた。その後、米10年債利回りが上昇幅を縮めるとアジア時間安値の107.13円を下抜け、107.04円まで弱含んだ。
 なお、3月米小売売上高は予想を上回った一方、4月米ニューヨーク連銀製造業景気指数は予想を下回るなど強弱まちまちの内容となった。

・ユーロドルは続伸。トランプ米大統領がツイッターで「米国が利上げを続けるなか、ロシアと中国は通貨切り下げゲームに興じている。受け入れられない」と述べた後に全般ドル安が進み、1.2395ドルまで買いが先行した。1.2400ドル手前で上値の重さを確認すると1.2363ドルまで伸び悩んだが、米長期金利の上昇幅縮小を支えに底堅く推移した。

・ユーロ円は3日続伸。ユーロドルの上昇につれて先週末高値の132.90円を上抜け、132.97円まで上値を伸ばした。ただ、133.00円手前で上値を抑えられると、ドル円の下落も重しとなり132.50円まで失速した。

(GI24から引用)



FX 新時代のトレード戦略
FXトレードフィナンシャル社提供の『FXTFミラートレーダー』に、マットキャピタルマネージメントが監修したシグナルも配信しております。ぜひ一度お試しください。
↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓
http://www.fxtrade.co.jp/lp/
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。

→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
matt_i at 08:57コメント(0) この記事をクリップ!

2018年04月16日

ドル円、続伸

・ドル円は続伸。時間外のダウ先物や日経平均先物の上昇をながめ、107.78円と2月22日以来の高値を更新した。ただ、2月21日高値の107.904円が目先の上値目処として意識されると伸び悩んだ。4月米ミシガン大消費者態度指数速報値が97.8と予想の100.5を下回ったうえ、ダウ平均が160ドル超高から240ドル近い下落まで急失速。根室地方北部で震度5弱の地震が発生したことも売りを誘った面があり、107.26円まで弱含んだ。

・ユーロドルは反発。ユーロポンドやユーロ豪ドルなどの下げにつれて1.2307ドルまで売られたが、昨日安値の1.2300ドル手前で下値の堅さを確認すると買い戻された。ドル円の失速や米金利低下も支えに1.2344ドルまで持ち直した。

・ユーロ円は続伸。132.70円前後でのもみ合いが続いていたが、ダウ平均の急失速を横目に132.30円台まで上値が切り下がった。

(GI24から引用)



FX 新時代のトレード戦略
FXトレードフィナンシャル社提供の『FXTFミラートレーダー』に、マットキャピタルマネージメントが監修したシグナルも配信しております。ぜひ一度お試しください。
↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓ ↓  ↓
http://www.fxtrade.co.jp/lp/
マット今井(今井雅人)が直接コメント欄に返信する事はございません。
書き込みはブログ本文でのみ行います。

→公式サイト「勝利の方程式」はこちら(メルマガも配信中!)
★Twitter → http://twitter.com/imai_masato
matt_i at 08:48コメント(0) この記事をクリップ!

案内


スポンサードリンク






広告





livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)